旅サラダ|田山涼成「北海道・道東(釧路・阿寒湖)」の紹介店・観光スポット

エンタメ

2022年10月22日放送された『朝だ!生です旅サラダ』今回のゲストの旅は田山涼成さん

俳優・田山涼成さんが秋の北海道 釧路阿寒町を巡りました。

6年前は北海道の礼文島に向かい、今回は釧路湿原・阿寒湖周辺のお店や観光スポットを満喫しました。

スポンサーリンク

田山涼成「北海道・道東(釧路・阿寒湖)」をめぐる

釧路湿原 細岡展望台

釧路湿原は日本の湿原の面積の40%に及び、日本最大の湿原

その釧路湿原を見晴すのが細岡展望台です。

夕日のスポットとしても有名で、川面に反射する夕日や、赤や薄紫などに色が変化する様子を楽しむことができます。

釧路湿原 細岡展望台
【住所】釧路町字達古武22-9
【電話】0154-40-4455(細岡ビジターズ・ラウンジ)
【営業時間】24時間解放
【料金】無料
【ホームページ】www.kushiro-shitsugen-np.jp/tenbou/hosooka/

釧路マーシュ&リバー

釧路川を中心としたカヌーツアーを提供するアウトドアショップ。

季節ごとにプランがあり、釧路湿原の四季を楽しむことができます。

カヌー中にはマガモやエゾシカなどを見ることができます。

釧路マーシュ&リバー
【住所】釧路町字トリトウシ88-5
【電話】0154-23-7116(受付時間8:00~19:00まで)
【営業時間】8:00~18:00
【定休日】不定休
【料金】釧路湿原ネイチャーカヌー 大人1名 7,000円(2名以上で参加の場合)
※晩秋から5月までの期間限定プラン。その他の期間は、コース、料金が異なる。
詳しくはホームページを確認ください。

釧路和商市場

国内屈指の漁獲量を誇る釧路市。

釧路和商市場は1954年に設立された釧路市民の台所です。

市場の名物「勝手丼」はご飯の上に好みのネタを好きなだけ乗せることが出来できます!

そのほか、毛ガニやブドウエビなど北海道ならではの旬の味覚が手に入ります。

釧路和商市場
【住所】釧路市黒金町13-25
【電話】0154-22-3226
【営業時間】8:00~17:00
【定休日】日曜
【ホームページ】www.washoichiba.com

あかん鶴雅別荘 鄙の座

阿寒湖畔にある25室が温泉露天風呂付きのスイートルームの温泉宿

また、滞在中の飲み物は全て無料(一部を除く)

宿の名物鍋めんめ白味噌鍋 鄙の座風は白味噌の香りがたまりません。

あかん鶴雅別荘 鄙の座
【住所】釧路市阿寒町阿寒湖温泉2-8-1
【電話】0154-67-5500
【料金】特別室 天の座スイート 1泊2食付 1名 62,150円~(2名1室利用時)
【ホームページ】www.hinanoza.com

鶴雅アドベンチャーベース SIRI

阿寒湖やその周辺の大自然を楽しむツアーを体験できます。

専属のコンシェルジュがご案内する本格的なツアーはもちろん、気軽に楽しめるアクティビティも豊富に用意しています。

鶴雅アドベンチャーベース SIRI
【住所】釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-6-10
【電話】0154-65-6276
【営業時間】8:00~20:00
【定休日】無休
【料金】ボッケの森ガイドウォーク 大人1名 3,300円 ※2名以上で催行
【ホームページ】tsuruga-adventure.com

阿寒観光汽船&マリモ展示観察センター

阿寒湖を遊覧できる観光船。

運航時間を気にせず乗ることができるモーターボートには様々なコースがあります。

阿寒湖のチュウルイ島にある「マリモ展示観察センター」では、特別天然記念物阿寒湖のまりもの生態を学ぶことができます。

15cmを超えるまりもは世界でもここだけなんだとか!

阿寒観光汽船
【住所】釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-5-20
【電話】0154-67-2511
【定休日】12月から4月中旬まで冬季休業
【料金】モーターボート 一周コース(所要35分)1名 3,800円
【ホームページ】www.akankisen.com

両国総本店

ミシュランガイドのビブグルマンにも選ばれた、エゾシカ料理が食べれる人気店

2歳以下のエゾ鹿を使っているため、癖が少なく肉質が柔らかいことが特徴。

田山涼成さんも「野性味のある匂いはなく、味噌が邪魔しない」と絶賛した逸品です。

両国総本店
【住所】釧路市阿寒町阿寒湖温泉2-1-3
【電話】0154-67-2773
【営業時間】
昼の部 11:30~15:00(L.O. 14:30)
夜の部 18:00~21:00(L.O. 20:00)
【定休日】月曜 他不定休
【料金】鹿肉鉄板焼き 1人前 2,530円
【ホームページ】www.ryogoku-akanko.com

過去の「旅サラダ」ゲストの旅はこちら
2022/10/1 女優・木村文乃「宮城(女川・南三陸)」を巡る旅まとめ

スポンサーリンク
エンタメ
ZONE TIMES
タイトルとURLをコピーしました