Stray Kids(スキズ)メンバーの国籍は?日本人はいる?ファンネームも

Stray Kids

今話題の韓国発のグループ「Stray Kids(スキズ)」。

そんな「Stray Kids(スキズ)」とはどんなグループなのか?

✅メンバーの国籍・日本人はいる?
✅結成日やデビュー日はいつ?
✅所属事務所
✅グループ名の意味や由来
✅ファンネーム・ファン名
✅デビュー曲

についてまとめました。ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

Stray Kids(スキズ)メンバーの国籍は?日本人はいる?

Stray Kids(スキズ) はオーストラリア出身2人、韓国出身6人の8人組ボーイズグループです。

そのため、Stray Kids(スキズ) に日本人メンバーはいません

▶︎Stray Kids(スキズ)メンバー人気順や見分け方を紹介

▶︎スキズのフィリックスは韓国人?両親や国籍を調査

スポンサーリンク

Stray Kids(スキズ)の結成日・デビュー日はいつ?

Stray Kids(スキズ)の結成日は2017年12月19日です。

Stray Kidsは、2017年10月17日からMnetで放送されたサバイバル番組「Stray Kids」で選ばれた9人で結成されました。

参加メンバーは練習生のリーダーが選ぶ、全員デビューが目標など、サバイバル番組には珍しい形式が話題に。

グループを結成したのは、この番組の最終回が放送された2017年12月19日です。

そして、参加メンバー9人全員で2018年3月28日に韓国デビューを果たしました。

その後、2019年10月にメンバーのウジンが脱退し、現在は8人組で活動しています。

Stray Kids(スキズ)の所属事務所はどこ?

Stray Kids(スキズ)の所属事務所はJYPエンターテイメントです。

JYPエンターテイメントは、2PMやGOT7、TWICEなど世界で活躍するグループを多く輩出する韓国の大手芸能事務所です。

Stray KidsはGOT7(ガッセ)以来4年ぶりのボーイズグループ、TWICEの弟分としてもデビュー前から注目されていました。

また、JYPは海外進出に力を入れている事務所で、Stray Kidsは海外活動も多く、海外からの人気も高いです。 

Stray Kids(スキズ)グループ名の意味・由来は?

Stray Kidsというグループ名は「さまよう子どもたち」「家出をした子どもたち」という意味です。

Stray Kidsの「Stray」には「古い形式や伝統を打ち破って抜け出す」という意味が込められています。

また、決まった枠にとらわれず、他のグループとは違った個性や魅力を自由に表現するという想いも込められているそうです。

多くのファンからは「スキズ」という愛称で呼ばれています。

Stray Kids(スキズ)ファンネーム、ファンの愛称は?

Stray Kidsのファンネームは「STAY(ステイ)」です。

STAYは、ずっとそばにいるという意味があり、これから成長していくStray Kidsのそばにいつもファンがいてほしいという想いが込められています。

また、STAYにR(reason=理由)を加えると、Strayになり、「Stray KidsとSTAYがお互いに存在理由である」という意味もあります。

Stray Kids(スキズ)デビュー曲は?

ミニアルバム『I am Not』でデビューしたStray Kids。

アルバムには、若者の悩みや葛藤をテーマにして作られた8曲が収録され、全てメンバーが作詞・作曲を担当しています。

タイトル曲の『District9』には、「俺たちのエリアを守り、誰にも邪魔されずやりたいことをやっていく」という意味が込められています。

また、世界10カ国のiTunesチャートで1位を獲得し、海外からも注目を集めました。

Stray Kids(スキズ)まとめ

  • Stray Kids(スキズ)はオーストラリア出身2人、韓国出身6人のメンバーで構成されたグループ
  • 結成日:2017年12月19日
  • 所属事務所:JYPエンターテイメント
  • ファンネーム:STAY(ステイ)
  • デビュー作:タイトル曲の『District9』

▶︎Stray Kids(スキズ)メンバー人気順や見分け方はこちら

▶︎スキズのフィリックスは韓国人?両親や国籍を調査

Stray Kids
スポンサーリンク
ZONE TIMES
タイトルとURLをコピーしました