【ダサい!?】パワーポイントの吹き出しをおしゃれに変える方法

PowerPoint

パワーポイントのダサいふきだしをなんとかしたいよ〜

うんうん。確かにイケてるとは言いがたいよね。今からパワーポイントのふきだしをおしゃれに変える方法を伝授するからしっかりマスターしてね!

パワーポイントには様々な図形が用意されていますが、特にふきだしはそのまま使うには「ちょっとイマイチかも…」となりがちです。

そこで、今回はパワーポイントでふきだしをおしゃれに変える方法を3つ紹介していきます。

  • パワーポイントのふきだしがダサく見える理由がわかる
  • ふきだしをおしゃれに変える方法がわかる
スポンサーリンク

パワーポイントのふきだしがダサく見える理由

パワーポイントの図形の中にはテンプレートで10種類以上のふきだしが用意されています。

テンプレートのふきだし

王道のふきだしから

王道のふきだしの形

「これってどこで使うんだろう?」という珍しい形をしたふきだしまで

珍しいふきだしの形

ただ、よく見かけるパワーポイントふきだしですがパッと見て「なんかダサいな…」と思ったことありませんか?

その原因は大きく分けて2つあります。
1つ目はデフォルトで入っている枠線

ふきだし枠線あり

2つ目はふきだしの入口の広さです。

ふきだし入り口広い

これらがデフォルトのふきだしがダサく見える大きな原因です。

ではこれらを解消するにはどうしたらいいのでしょうか?
次から一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

パワーポイントのふきだしをおしゃれに変える方法 3選

デフォルトの吹き出しを編集する方法

STEP1枠線をなくす
図形を選択して「図形の書式設定」タブから「図形の枠線」を選択

枠線を無くす方法

「枠線なし」をクリック。

枠線を無くす設定

枠線をなくすとだいぶスッキリしました。

枠線なしビフォーアフター

STEP2|ふきだしの入り口を狭くする
ふきだしを選択して右クリック→「頂点を編集」をクリック。

図形の頂点編集

そうすると、頂点(黒い四角■の部分)が動かせるようになります。

左右の頂点を動かしてふきだしの入り口部分を狭めていきましょう。

ふきだし頂点編集

調整するとこんな感じに。デフォルトの野暮ったさが消えました。

ふきだし頂点編集ビフォーアフター

図形を組み合わせて自作する方法

作りたいふきだしの形を決めたらその図形を組み合わせていきましょう。

今回は丸い吹き出しを作ると仮定してみていきましょう。
まずは図形の円と三角形を重ね合わせます。

円と三角の図形

図形の位置が決まったら、Shiftを押しながら両方の図形を選択し、「図形の書式設定」→「図形の接合」→「接合」で図形を合体させます。

パワーポイント「図形の書式設定」タブの画面

これでふきだしは完成です。

円と三角の図形を合体させて作ったふきだし

ここで覚えておいてほしいポイントはそれぞれ図形の色が違った場合、先に選択した方の色が適用されます。

例えば「赤い三角形」を選択した後に「黄色い円」を選択すると接合した時に「赤色のふきだし」になります。

接合の色の適用

逆に「黄色い円」を先に選択してから「赤い三角形」を選択すると「黄色いふきだし」になります。ちょっとしたことですが知っておくと便利です。

先ほど紹介したように図形の組み合わせで色々なふきだしを作ることができます。その例をいくつか見ていきましょう。

丸いふきだしを作る場合

丸の図形+三角形を組み合わせます。

円+三角で丸い吹き出しを作る

角丸なふきだしを作る場合

角丸四角形+2等辺三角形の組み合わせで作成できます。

角丸四角形+2等辺三角形で角丸な吹き出しを作る

もくもくふきだしを作る場合

ちょっと変わった形ですが、円をいくつも重ねることでこんな形も作ることができます!

円をいくつも重ねて吹き出しを作る

フリー素材サイトを活用する方法

「とはいえ自作するのは面倒だな…」「もっといろんな種類のふきだしを使いたい!!」という方はフリー素材サイトを利用するのがおすすめ。

今回は実際に私も活用しているおすすめ素材サイトを2つご紹介します。

フキダシ デザイン 

フキダシデザイン トップページ 
  • ふきだしの総数1000以上
  • 色や大きさの変更もできる
  • 書き出し形式は JPG,PNG,SVG
フキダシデザイン 詳細ページ 

イラストAC

  • ふきだしだけに限らず、素材の豊富さが魅力
  • 幅広い系統のふきだしがゲットできる
  • 書き出し形式は素材によって異なる
スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はパワーポイントのダサいふきだしをおしゃれに変える方法についてまとめました。
パワーポイントの図形の中にはテンプレートで10種類以上のふきだしが用意されています。

【パワーポイントのふきだしがダサく見える2つの理由】
①図形の枠線
②ふきだしの入り口の広さ

【パワーポイントのダサいふきだしをおしゃれに変える方法 3選】
①デフォルトのふきだしを編集する方法
▶︎図形を選択して右クリック→「頂点の編集」から編集しましょう
②図形を組み合わせて自作する方法
▶︎図形を接合するときは先に選択した色が適用されます
③フリー素材サイトを活用する方法

シンプルでいろんな種類のふきだしやおしゃれな手書き風が欲しい方
→「フキダシ デザイン」をチェック

幅広いバリエーションのふきだしが欲しい方
→「イラストAC」をチェック

今回紹介した「ふきだし」は毎回毎回作らなくてもOK。一度作ったパーツはどこか別の場所に素材ファイルを作ってまとめておけば、必要な時にそこからコピーして貼り付けするだけですぐに使うことができます。

ぜひ自分に合ったふきだしの作り方をマスターしてくださいね。
では、また別の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク
PowerPoint
ZONE TIMES
タイトルとURLをコピーしました