南沙良の本名・大学のプロフィール|家族(母親・父親・兄)についても

エンタメ

2023年1月期ドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」への出演が決定した南沙良(みなみ さら)さん

この記事では南沙良(みなみ さら)さんの
✅年齢や身長、本名などのプロフィール
✅出身高校・大学
✅家族(母親・父親・兄)
についてまとめました。

スポンサーリンク

南沙良プロフィール(本名・年齢・身長)

名前南沙良(みなみ さら)
生年月日2002年6月11日(20歳)
身長160㎝
出身地東京都世田谷区
血液型A型
所属事務所レプロエンターテインメント

南沙良さんは本名で活動されているようです。

2014年、南沙良さんが小学6年生の時に叔父に勧められて「第18回nicolaモデルオーディション」に応募

グランプリを獲得し、ファッション雑誌『nicola』専属モデル(ニコモ)としてデビューしました。

2017年に映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビューし、2018年9月には、江崎グリコ「ポッキー」の新イメージキャラクターに起用され、CMに初出演を果たしました。

2019年3月に『nicola』専属モデル を卒業

2021年のドラマ「ドラゴン桜」で一気に知名度をあげ、映画やドラマへの出演を増やしています。

2023年1月期からは北川景子さん主演の月9ドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」への出演も決定しました。

スポンサーリンク

南沙良の出身小学校・中学校・高校・大学は?

南沙良の出身小学校

南沙良さんの出身小学校は、聖ドミニコ学園小学校との情報が有力です。

聖ドミニコ学園は世田谷区にある幼稚園、小学校および中高一貫校として知られています。

小学校までは男女共学、中学高校は女子校で、フランス語をを小学校から学習できる都内でも珍しい学校です。

南沙良の出身中学校

南沙良さんの出身中学は、聖ドミニコ学園中学校と川崎市立麻生中学校です。

聖ドミニコ学園中学校に入学しましたが、神奈川県川崎市への引っ越しを機に、川崎市立麻生中学校に転校しました。

南沙良さんは中学時代 美術部に所属していました。

麻生中学校の卒業生にはYouTuberである水溜りボンドのカンタさんもいます。

南沙良の出身高校

南沙良さんの出身高校は目黒日本大学高等学校(旧:日出高等学校)が有力だと言われています。

所属事務所であるレプロエンタテインメントの芸能人の多くが日出高等学校出身であることから南沙良さんもこの高校出身の可能性が高いとみられています。

以前インタビューでも「中学からずっと私服の学校に通っていて制服を着る機会が少なかった」と語っており、通信過程のある目黒日本大学高等学校の可能性がより高まりました。

南沙良の出身大学

南沙良さんは現在20歳で大学2年生の学年ですが、大学には進学していないようです。

ドラマ「ドラゴン桜」から一気に知名度も上がり、女優業が忙しくなりそうです!!

スポンサーリンク

南沙良の家族構成(父親・母親・兄)

南沙良さんは父親・母親・兄の四人家族です。

家族仲はとても良いようで、映画館や家でも家族みんなで一緒に映画を観るんだとか!

南沙良さんの父親はどんな人?

南沙良さんの父親は「カメラマン」をされていたようです。

幼い頃から父がカメラで写真をいっぱい撮ってくれたんだとか!

カメラの前で緊張せず堂々としているのは、小さい頃の経験の影響もあるのかもしれません。

南沙良さんの母親はどんな人?

南沙良さんの母親は「専業主婦」をされていたようです。

母親については以前「The Fashion Post」のインタビューで次のように語っています。

  • 母親と仲がいい
  • 自分をしっかり持っている人
  • 自分の言ったことを曲げない
  • その強さと美しさに憧れる

南沙良さんの兄はどんな人?

誕生日が数日違いの兄がおり、小さい頃から仲が良いんだとか!

アニメオタクでもあるそうです。

そして、南沙良さんが漫画を好きになったのもお兄さんの影響のようです。

映画のインタビューの際には、お兄さんがきっかけで漫画を読むようになったと語っています。

スポンサーリンク

まとめ

2023年1月期ドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」への出演が決定した今注目の若手女優南沙良(みなみ さら)さん

この記事では南沙良(みなみ さら)さんの年齢や身長、本名などのプロフィール、出身小学校、中学校、高校、大学や家族(母親・父親・兄)についてまとめました。

今後の活躍が楽しみです!

スポンサーリンク
エンタメ
ZONE TIMES
タイトルとURLをコピーしました